MENU

小松島栄光教会とは

小松島栄光教会は、1948年に設立されたプロテスタントの教会です。現在の会堂は1999年に建設され、40年間住み慣れた小松島町北開から引っ越して来ました。バリアフリーと広い駐車場が特徴の「みなさん街のみなさんの教会」です。
毎週日曜10:30から、50名ほどで礼拝を行なっています。
どなたでもご参加いただけます。

主な集会のご案内

【礼拝】毎週日曜日朝10時30分〜11時45分

小松島栄光教会礼拝堂の様子

小松島栄光教会では、毎週日曜日に礼拝をおこなっています。キリスト教の神さま「イエス・キリスト」を信じる人たちのあつまりですが、『信じたいわけではないんだけど』『ちょっと興味があるだけ』という方もお気軽にご参加ください。

また、毎月第二日曜の礼拝は「賛美伝道礼拝」といって、信じていない方々も気安く参加して頂けるような礼拝プログラムでお送りしています。(賛美歌、信徒の方の信じた経緯などのお話しetc…)どなたでも歓迎いたします。

【子ども向け聖書の授業】日曜 朝9時25分~

子ども向けの聖書の授業の様子(教会学校)

礼拝の前の朝に、子どもたち向けの聖書の授業が行われます。子どもむけとされていますが、大人の方で聖書のことを知りたい方もおすすめです。

【お祈りと聖書の勉強会】木曜朝10時30分~12時00分

小松島栄光教会では、「いきなり礼拝に参加はちょっと…」という方や、「日曜の礼拝に参加できなかったけれど、聖書に触れたり神さまに思いを馳せる時間をしっかり持ちたい」という方向けに《聖書研究祈祷会》の時間を設けています。
宮崎徹牧師のお話しや、信徒の信仰のお話しをしたり聞いたりします。より身近にギモンなどをぶつけられる時間となりますので、よろしければご参加ください。

当教会は、統一教会/ものみの塔/エホバの証人/モルモン教ではありません。お困りの方はご相談下さい。